忍者ブログ
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
レントハウス千歳烏山店
性別:
非公開
職業:
賃貸不動産
趣味:
千歳烏山
自己紹介:
当店は京王線千歳烏山駅にございます、賃貸専門の不動産屋です。
 
京王線千歳烏山駅周辺を中心に、世田谷区/杉並区/調布市/
三鷹市/武蔵野市の賃貸物件を多数ご用意しております。

京王線住みたい街ランキング
No.1に輝く魅力タップリの千歳烏山へのお部屋探しは賃貸専門の当社へお任せ下さい。

地域に詳しい専門のスタッフが皆様のお部屋探しをサポートいたします。

スタッフ一同ご来店心よりお待ちしています。
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
最新コメント
[02/03 烏山の住人]
[08/15 bysgjjokik]
[08/15 zfynabskio]
[08/14 kkjmyyueqf]
[05/07 zlltweizkj]
カウンター
お天気情報
アクセス解析
アクセス解析
[114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつもレントハウス千歳烏山店の賃貸ブログを御覧頂きまして、

誠にありがとうございます。

今回御紹介させていただきますお部屋は、まもなく完成予定の新築物件です


                                     

こちらお部屋は、

玄関を開けて入るとトイレとお風呂が両脇にあり、

その先が2口ガスのシステムキッチンになります。

その先の扉を開けると 、およそ9~10帖のお部屋がございます。
 
1Kタイプのお部屋になります。

こちらのお部屋は何といっても設備がスゴイ

①オートロック

・女性の方や、帰宅時間の遅い方も安心して過ごせます。

②カラーテレビ付きモニターホン

・声だけでは判断しずらい時でも映像として分かりますので安心です。

③家電収納 炊飯器置き場

・電化製品を置く棚を購入しなくても置けると思いますので、

 経済面でもスペース的にも助かります

④ウォークインクローゼット

・収納が広いので、お部屋自体に棚を置かなくて良いので住居スペースが

 確保できて良いかと思います。

⑤脱衣場 独立洗面台

・独立した脱衣場になりますので、入浴の際も洋服を部屋で脱がなくてよいので、

 脱いだ洋服が部屋に散らかることが無くて洗濯にも便利です

⑥追い炊き機能

・入浴中に湯舟が冷めても、追い炊きできますので、

 常にお客様の好きな温度で入浴する事が出来ます


他にも色々な設備がございます。

そして、なんとお部屋が広い

約8~10帖ほどあり、お客様の好みに合わせて使用していただけます。

立地もファミリーレストランが真横にあり明るく、夜も安全で、

仙川駅からは明るい商店街を通って帰宅でき、徒歩で12分の位置にございます。

建物の南側も駐車場で遮る建物がなく、南向きなので日当たりが最高です

気になる賃料は階数により異なるのですが、

75,000円~80,000円 管理費は1階3,000円 その他の階5,000円

ここまで設備が充実してて、この賃料は破格です


気になった方は是非レントハウス千歳烏山店赤尾まで御連絡ください。

こちらのお部屋は3月上旬から室内が御覧いただけますが、

すでに、何件かお申し込みが入っております

興味を持たれた方、お急ぎ下さい。

お待ちしております。


 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
〒157-0062
東京都世田谷区南烏山6-4-19 ウェストバレーⅡ・1階
賃貸情報館 RENT HOUSE 千歳烏山店  
担当者 : 赤尾 一馬  (あかお かずま)
            
TEL : 03-5314-7878
FAX : 03-5314-7755
HP-URL :
http://www.renthouse.co.jp/karasuyama1122.html
E-MAIL : karasuyama@renthouse.co.jp
営業時間 10:00~19:00 (1月~3月までは年中無休です)
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]